そらいろネット > こころコミュニティー > 誕生日・誕生花・誕生石占い > 10月17日生まれ

10月17日生まれ


10月17日生まれの誕生日占い

性格

 

 人生のすべてを注ぎ込む、ギャンブラーです。
 芸術家肌で、自分の才能を表現する能力に長けています。
 危険やトラブルのない人生は退屈だと考えています。ギャンブルを生きがいとしている、生粋の勝負師です。
 勝利を得た時は良いものの、負けて失う物はとてつもなく多いです。周囲からの信頼を失い、イザコザのタネを蒔き、事件や論争の中心人物となっていることまであります。
 天下無敵と自画自賛する、恥知らずのナルシストです。
 おのれの欲望のままに、生死に関わるような大博打にさえも、喜んで挑む大馬鹿者です。
 いつも無計画で、後先考えずに行動して、何度も痛い目に合います。しかし失敗から何一つ学ぶことはなく、短絡的で浅はかなバカタレです。

恋愛運

 

 恋愛におけるフットワークは軽やかで、自分に合った相手を見付けると、すぐさま行動に移ります。
 できちゃった結婚でゴールインすることも多いです。
 恋愛に対しては立ち直るのに時間がかかります。失恋の原因を周囲に当たったりする、面倒な人です。

仕事運・金運

 

 自分のセンスを活かした職業が向いています。
 ギャンブルが好きでも結果的には散財してしまうので、上限を決めて楽しんでください

健康運

 

 骨折、交通事故、性行為による感染症に、要注意です。

相性診断

 
   相性最高   相性最悪 
 恋愛 9月2日生まれ 12月8日生まれ
 友情 7月13日生まれ 12月19日生まれ
 仕事 7月7日生まれ 12月10日生まれ

ラッキーアイテム

 
 ラッキーカラー 茶色
 ラッキーアイテム おはぎ

誕生花

 

 レースフラワー(Bishop's weed)。

 

花言葉

   

 初恋の人。

 

誕生花物語

   

 セリ科の一年草です。
 和名はドクゼリに似ていることから、ドクゼリモドキ(毒芹擬)といいます。誕生花としては印象の悪い和名なので、和名は忘れちゃってください。
 繊細なレースを作ることができるのが、ステキな女性の条件。。。レースの国のベルギーでは、そんな風に言われています。
 細いシルクの糸を一本一本編んで作られた花、そんな風情が伝わってくるかのような植物です。
 観賞用として栽培される園芸種ですが、野生化しているところもあります。野山に生え、秋の風に揺れたり、アカトンボが止まっていたりします。

 

誕生花占い

   

 強い権力志向に引っ張られて、ステップアップしていく人です。
 しかし権力にばかり惹かれていると、人を愛することを知らない寂しい人生になってしまいます。

誕生石

 

 ゴールド・コイン、金貨(Gold coin)。

 

宝石言葉

   

 家庭の平和。

 

誕生石物語

   

 Moneyの語源は、神話に由来します。ローマの警告、忠告、助言の女神ユノ・モネタを祭るカピトリヌスの丘に神殿がありました。そこには貨幣の鋳造所、造幣所があり、作り出されたコインは金属としての価値とともに女神の祝福を受け、幸運を呼び、治癒の魔力を持つと言われています。
 モネタの神殿の貨幣が、Moneyの語源となりました。のち、女神モネタは貨幣の守護神となりました。
 日本では、コインを他の用途に使用することは禁じられています。しかしヨーロッパ各国では、歴史的、芸術的人物を題材としたコインを、ジュエリー、スプーン、プレートなどに加工され、身に付けたり飾られたりします。
 女神ユノ・モネタの加護が受けられるように願いを込めて、お金が貯まるように願いを込めて、金貨の装飾品を身に付けたいですね。

 

誕生石の特徴

   

 もともと、金貨の素材は自然金です。
 しかし、金貨製造用としては純金では柔らかすぎるので、通常は約10%程度の銅を混ぜて合金にし、硬度や耐摩耗性を増して使用します。
 外国貨幣をペンダントにして使用する時、コイン・マウンティング、コイン・ホルダーと呼ばれる枠を使用します。

 

誕生石占いと誕生石の力

   

 堅実な結婚や家庭を求め、コツコツと貯蓄に励む堅実派です。
 結婚後は、良き家庭人となります。結婚、家庭の守護女神ユノ・モネタの象徴するエンブレムを身に付ければ、幸福度が増幅するでしょう。
 身に付けるお守りは、ゴールド・コインのジュエリーが最適です。

10月17日の出来事

この日生まれの有名人

 

 1912年、ヨハネ・パウロ1世(ローマ教皇)
 1915年、アーサー・ミラー(劇作家)
 1915年、殿山泰司(俳優)
 1920年、モンゴメリー・クリフト(俳優)
 1948年、串田アキラ(歌手)
 1952年、もたいまさこ(女優)
 1955年、門あさ美(シンガーソングライター)
 1961年、賀来千香子(女優)
 1963年、B21スペシャルのミスターちん(お笑い芸人)
 1965年、谷村有美(シンガーソングライター)
 1968年、ホフディランの渡辺慎(ミュージシャン)
 1972年、武蔵(格闘家)
 1972年、GLAYのJIRO(ミュージシャン)
 1978年、森三中の黒沢かずこ(お笑い芸人)
 1979年、キミ・ライコネン(F1レーサー)
 1981年、タッキー&翼の今井翼(タレント)
 1988年、松坂桃李(俳優)
 1988年、AKB48の大島優子(タレント)

今日は何の日

 

●元禄小判の流通
 1695年(元禄8年9月10日)。元禄小判の流通が始まりました。
●ヘボン来日
 1859年(安政6年)。医師のジェームス・カーティス・ヘボンが横浜に到着しました。ヘボン式ローマ字の創始者で、日本の教育に大きな足跡を残しました。
●日本人初の電報発信
 1867年(慶応3年)。オランダ留学中の医師伊東玄白が、ニューウェデクからアムステルダムにいる友人赤松大三郎宛てに、「明日お訪ねするからお待ちくだされ」という意味の電報を打ちました。
●学習院の開設
 1877年(明治10年)。華族の子弟教育のために、学習院が開設されました。華族会館が経営しました。
●YWCA創立
 1905年(明治10年)。会長津田梅子の日本基督教女子青年会がYWCAを創立しました。
●アインシュタインがアメリカに移住
 1933年(昭和8年)。物理学者のアルベルト・アインシュタインがナチスから逃れるため、アメリカ合衆国へ移住しました。
●貯蓄の日
 1952年(昭和27年)。今日は貯蓄の日になっていますが、貯める者がない私のような人間にはほとんぼ無関係の記念日になってしまいます。戦前は神嘗祭(かんなめさい)の日にあたり、天皇がその年に実ったイネを伊勢神宮に奉納する祝祭日です。1952年(昭和27年)、貯蓄増強中央委員会の提唱により、神嘗祭にあやかって勤労の収穫であるお金を大切にする貯蓄の日が制定されました。貯蓄法のひとつへそくりには、いくつかの語源があります。昔は胴巻きにお金を隠し、そこからお金を取り出す姿がヘソから繰り出すように見えたことから。もうひとつは、つむいだ麻糸を巻いた糸巻を綜麻(へそ)と言いますが、女たちが内職で綜麻を操って小金を貯めていたことから。
●川端康成がノーベル文学賞
 1968年(昭和43年)。スウェーデン王立アカデミーの審議によって、ノーベル文学賞の受賞が決定しました。日本人のノーベル賞受賞は、湯川秀樹、朝永振一郎に次いで3人目です。
●神嘗祭
 天皇がその年の新穀を天照大神に奉納する祭が行われます。1947年(昭和22年)までは大祭日でした。
●カラオケ文化の日
 全国カラオケ事業者協会が、設立記念日である10月17日を記念日として制定しました。ちなみに1月19日、NHKが制定した「カラオケの日」、毎年9月の第2土曜日が文部省が提唱した「ファミリーカラオケの日」になっています。

広告
メインコンテンツ
家庭の医学
身近な植物図鑑
身近な昆虫図鑑
身近な野鳥図鑑
身近な貝殻図鑑
身近な生き物図鑑
ベランダ園芸
三浦半島観光地図
無料で塗り絵
ゲーム情報局
日記
コミュニティー
広告



  コミュニティー-誕生日占い  
10月16日生まれ そらいろネット 10月18日生まれ
Copyright そらいろネット All right reserved.