そらいろネット > ベランダ園芸 > 木の実・草の実

木の実・草の実園芸図鑑


木の実・草の実園芸

 植物観察中に木の実・草の実を持ち帰り、ベランダで育てています。拾った時にはわからなかった種子も、育ててみたら種類がわかった植物もあります。
 ドングリ園芸は手軽に楽しめるのでオススメです。拾い集めたドングリって、意外と使い道がないので、植木鉢に蒔いてみるのは面白いと思います。いつか収穫できたらいいなと思って、栽培を続けています。

 気になってしょうがない植物では、一部分だけを持ち帰って育てたりもしています。全部取ったら枯れちゃうからダメですよ!
 生えている植物は、ある程度の種類はわかるので、場所と種類を考えて採取させていただいております。取っちゃダメな場所、持ち帰っても枯れちゃう植物、めずらしい植物はテイクアウトしないようにしています。そのままにしておいても踏みつぶされてなくなっちゃう、そんな植物だけです。「山採り」って言うらしいです。

 成長の過程を身近で観察することができるので、新しい発見もたくさんあります。発芽の過程や、開花のようすなどは、身近でないとなかなか観察することができません。紅葉なんかも楽しめたりします。
 園芸書には書かれていない植物ばかりなので育て方は良くわかりませんが、植物図鑑の特徴を見ながら工夫をして育てています。大きくなる樹木が多いので、狭いベランダはすごいことに・・・(^^;)

 アカガシ


アカガシ
 ブナ科のアカガシです。拾ったドングリから育てているので、もしかしたら間違ってたりするかもしれません。常緑樹で、真冬でも青々と葉が茂っています。

 アベマキ


アベマキ
 ブナ科のアベマキです。三浦半島では、あまり生えていないドングリの木です。ドングリを拾ったので、育ててみました。モジャモジャの付いた鳥の巣のような大きなドングリです。

 イチョウ


イチョウ
 イチョウ科のイチョウです。ギンナン(銀杏)のなる木で、神社の境内に良く植えられています。縁起物ですが、果実が実るまでは孫の代までかかるとか。

 オニグルミ


オニグルミ
 クルミ科のオニグルミです。川の流れに乗って分布し、川沿いに生える落葉高木です。河川の少ない三浦半島では、あまり見ない植物です。貴重品です。

 オモダカ


オモダカ
 オモダカ科のオモダカ。田んぼに生える水草ですが、水中葉はないのでアクアリウムには使いません。田んぼの雑草ですが、テラリウムに良く栄えます。

 カヤ


カヤ
 イチイ科のカヤです。碁盤では本榧と呼ばれ、最高級木材として珍重されています。種子から育てていますが、なかなかお目にかかれない植物なので、大切に育てています。

 キチジョウソウ


キチジョウソウ
 ユリ科のキチジョウソウです。良いことがあると花が咲くと、昔から言われている縁起の良い植物です。でも実は、年に1回くらい花は咲きます。

 クヌギ


クヌギ
 ブナ科のクヌギです。ドングリから育ててみました。日本で一番大きなドングリです。カブトムシが好きな樹木ですが、三浦半島には少ないです。

 コケ


コケ
 コケ類の園芸。たぶんスギゴケ科のタチゴケや、育てているわけじゃないけど生えてくるゼニゴケとか。苔盆栽です。

 コナラ


コナラ
 ブナ科のコナラです。里山や雑木林の代表的存在のドングリの木です。三浦半島でも多いドングリです。

 シキミ


シキミ
 シキミ科の植物、シキミです。墓地やお寺に植えられることの多い植物です。中華食材でそっくりなトウシキミ(八角)とは違い有毒植物です。

 シロダモ


シロダモ
 クスノキ科のシロダモです。常緑高木で、比較的寒いところでも見かけることのできる樹木です。赤い果実が目立ちます。

 スダジイ・ツブラジイ


スダジイ
 ブナ科のスダジイとツブラジイです。もちろんドングリから育てています。照葉樹林の代表的なドングリのひとつで、三浦半島にも多く自生しています。

 スミレ


タチツボスミレ
 スミレ科の中でももっとも身近に生えているタチツボスミレとスミレです。タチツボスミレ以外のスミレは、ほとんど見かけないですね。違うスミレも育ててみたいです。

 センダン


センダン
 センダン科センダン属のセンダンです。木材は家具や下駄などに使われます。果実がたくさん落ちていたので、拾って育てることにしました。

 センリョウ


センリョウ
 センリョウ科のセンリョウです。マンリョウ、センリョウ、ヒャクリョウ、ジュウリョウなどがあります。お正月飾りの果実から栽培しています。

 ナンキンハゼ


ナンキンハゼ
 トウダイグサ科のナンキンハゼです。街路樹などとして植えられることの多い、中国原産の落葉高木です。街路樹の果実を取って、実生で育てています。

 マテバシイ


マテバシイ
 ブナ科のマテバシイです。ドングリの代表的存在、一番身近なドングリです。砲弾型のドングリで、このまま食べることもできます。三浦半島で一番多いドングリです。良く見かけるドングリですが、発芽率はとても悪いです。

 ヤブコウジ


ヤブコウジ
 ヤブコウジ科のヤブコウジです。赤くてつややかな果実が魅力です。里山や雑木林の下の方をじっくり見ていると、意外とたくさん生えています。果実が付いてないことが多いけど。

 ヤブラン


ヤブラン
 ユリ科のヤブランです。黒い果実を取ってきて、中のタネを蒔いて育ててみました。ユリ科だけど、ランと名前が付く野草。果実はまるでどう見てもBB弾です。

 
広告
メインコンテンツ
家庭の医学
身近な植物図鑑
身近な昆虫図鑑
身近な野鳥図鑑
身近な貝殻図鑑
身近な生き物図鑑
ベランダ園芸
三浦半島観光地図
コミュニティー
広告
広告


広告
広告

  ベランダ園芸  
観葉植物・多肉植物・サボテン園芸 そらいろネット 食べ物園芸
Copyright そらいろネット All right reserved.