そらいろネット > こころコミュニティー > 夢占い > 旅行 > 旅行する
 旅行する
mixiチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加
旅行する夢

旅行する夢
旅は人生そのもの
  飛行機 旅行は、人の人生そのものの例えに使われます。また、現状に不安や物足りなさを感じている時、見ることの多い夢です。
 夢に出てきた場合も、現在の生き様、未来への希望を表します。行き先が外国など、遠い場所であればあるほど、未来に対する希望が大きいことを示しています。
 気分がブルーな時ほど、笑顔で人に接するようにしましょう。あなたの絶え間ない努力で、明るい展望が見えてくるようになります。
一人旅
   失恋する、試験で不合格になるなど、精神的なダメージを表しています。
 もし、目的地まで辿り着く夢なら、ステキな恋人と出会えたり、思わぬ喜び事が訪れる知らせです。
友達と旅行する
   近いうちに金銭トラブルで、損害を受ける知らせです。
 楽しく感じる夢ではありますが、油断は禁物です。
誰かと一緒に旅行する
   一緒に旅行した人は、この先の人生であなたと深く関わる人物となるでしょう。
 たとえ見知らぬ相手でも、いつか巡り合うことを予知しています。見知らぬ同性の夢なら、これから自分の中に芽生えてくる意思や自信を意味しています。
旅先で誰かと合流する
   思い通りに物事が運ばないしるしです。
 異性と合流する夢なら、悪い誘惑に巻き込まれるという暗示です。
 友人や知人と合流する夢なら、喜びの便りが舞い込む暗示です。
 旅の道連れと仲良くなる夢は、口論、喧嘩など、トラブルに遭う暗示です。
車に乗せられて旅行する
   自分の意思とは無関係に、周囲に流されていると感じている証拠です。
 また、誰かに依存している自分に、心の底では気が付いている暗示です。その相手はきっと、車の運転手です。
旅先でトラブルに遭う
   旅行の途中で交通機関の事故に遭遇する、暴風雨に遭遇する、事件に巻き込まれるなど、旅先でトラブルに遭う夢は、目標達成へのアプローチ方法が間違っていることを指摘しています。
 または、近いうち、公私に渡って面倒な問題が発生する暗示です。
旅先で病気になる・怪我をする
   実際の体調が低下し、病気を暗示していることがあるため、注意が必要です。すでに身体の中に病魔が巣食っているかもしれません。一度、健康診断を受けると良いでしょう。
 日頃の運動不足が貯まっているのかもしれません。
旅先で道を聞く
   思いがけずに詐欺被害に遭うなど、相手の口先に乗って騙されないようにという夢からの知らせです。
海外旅行
   うっかりミス、すれ違いなど、ロクなことがないという前兆です。金銭面で損をしやすいという、夢からの警告です。
 現状を変えたいと望み、将来に夢を抱いているしるしです。努力次第では大きな幸運が得られます。
城下町を歩く
   昔の思い出からヒントが得られたり、素晴らしいアイデアに恵まれる暗示です。
古都を歩く
   良い恋人、友人に恵まれるしるしです。旧友との交友関係が復活することを意味しています。
宿泊先を探す
   現在抱えている問題が、じきに解決される前兆です。
 すぐに宿泊先が見付かる夢なら、解決の糸口が見付かることを意味しています。
旅先で迷う
   誰かに騙されたり、裏切られたりするなど、物事が失敗に終わる可能性があります。
目的地と異なる場所に着く
   目的地になかなか辿り着けない、違う場所に着いてしまうなどの夢は、現在目指している方向が間違っていたり、知らず知らずのうちに違和感を感じていることを暗示しています。
 もう一度、良く考え直してみる必要があります。
管理人が見た夢:家族旅行で巨大地震
   巨大地震に遭い、親戚・家族を含め、離散した生活を余儀なくされていました。安否確認もできないような状態だったため、安否確認の意味も含めて、親戚一同で集まって旅行に行こうということになりました。幸いにも全員無事に集まり、静岡県の伊豆へ旅行に行きました。
 伊豆へ到着し電車を降りると、いきなり巨大地震に襲われました。全員を安全な場所に移動させていると、建物が倒壊し、ビルも倒壊、巨大地震の恐ろしさをまざまざと見せ付けられました。
 そしてしばらくすると、再び巨大地震に襲われました。さきほどの地震よりもさらに大きな揺れ、建物のほとんどは倒壊。
 ケータイには地震情報が届き、1回目の地震はマグニチュード9.2。2回目の地震はさらに大きく、マグニチュード9.4と表示されていました。上空では、自衛隊のヘリコプターが飛んでいました。
 とてもリアルな夢だったので、東海地震や、東海・東南海・南海の三連動地震などが心配になりました。
管理人が見た夢:修学旅行で盗難被害
   電車に乗って、修学旅行。長時間の長旅なので、車内からの景色をデジカメで撮影して楽しんでいました。宿泊先は他の学校で、班ごとに分かれてそれぞれの部屋に宿泊しました。
 翌日、突然の集合の合図がかかり、何も持たずに大急ぎで駅のホームに集合。みな大きな荷物を持っているのでおかしいなーと思っていたら、帰りの合図でした。
 これまた大急ぎで、宿泊先の学校へ戻りました。途中、デパートのエスカレーターを下り、地下駐車場のような場所が学校。宿泊部屋にたどり着くと、すでに片付けが始まっていました。教室を何部屋かに仕切っただけの部屋に宿泊していたようです。自分の荷物をまとめようとすると、デジカメとニンテンドーDSとMP3プレーヤーが盗まれていることに気が付きました。
 盗まれた物を探していたら自分だけがおいていかれてしまう、でも盗まれた物は自分にとって大切な物。片付けている人や先生に聞いても、「さー?」と言われるだけで、誰も相手にしてもらえない。広瀬先生がいたので、きっと何とかしてくれるだろうと思って聞いてみたところ、「いつもやってるから、とりあえず110番しておこう」と電話をして、片付け担当の人に事情を説明して、探し物があるから全員残るように言ってくれました。盗まれたものが見付かるまで出発は延期させようと、言ってくれました。
 警察が来るまで自分で探そうと、一人一人を身体検査。ポケットの中身をチェックさせてもらうが、盗まれた物は見付かりませんでした。何人もチェックしていたら、怪しい男子生徒を発見。ポケットを調べさせてもらうとMP3プレーヤーが出てきたものの、自分が持っているMP3プレーヤーの上位機種でした。何やら色々な物を持っていましたが、犯人ではないようです。
 焦って探しているうちに、目が覚めました。
メインコンテンツ
 ・家庭の医学
 ・身近な植物図鑑
 ・身近な昆虫図鑑
 ・身近な野鳥図鑑
 ・身近な貝殻図鑑
 ・身近な生き物図鑑
 ・ベランダ園芸
 ・三浦半島観光地図
 ・大人の塗り絵
 ・ゲーム情報局
 ・日記
 コミュニティー
スポンサードリンク


  夢占い-旅行  
そらいろネット 地図
Copyright そらいろネット(ちーず。) All right reserved