そらいろネット > 三浦半島観光地図 > 鎌倉市 > 扇ガ谷 > 化粧坂切通し

化粧坂切通し


化粧坂切通し

 仮粧坂とも書きます。吾妻鏡には「気和飛坂」と記されています。
 読みは「けわいざか」です。
 鎌倉七切通しのひとつで、国の史跡に指定されています。現在でも昔の面影を残している切通しのひとつです。
 春は桜、秋には紅葉が楽しめます。深山の峠を越す雰囲気を味わうことができます。

 地名の由来は、平家の大将の首を化粧して首実検をしたことから。また、このあたりに町屋があって化粧をした女性たちがいたから、木々が良く生い茂っていたので「木生え」から、険しい坂だからなど諸説あります。
 鎌倉入りする際、身だしなみを整えた場所とする説もあります。

 かつて藤沢方面から武蔵方面に通じる重要な道でした。
 1331年(元弘元年)、元弘の乱で捕らえられた日野俊基は坂上で斬首されました。明治時代になり、日野俊基を祀る葛原岡神社が建てられました。
 1333年(元弘3年)5月、鎌倉攻めの際、化粧坂に主力を向けたので激戦地となりました。しかし、ココを突破することはできず、稲村ケ崎から鎌倉に攻め入りました。
 2000年(平成12年)〜2001年(平成13年)の調査では、名越坂と同様、葬送儀式に使われたと思われる荼毘の跡が発見されています。

 曽我五郎の歌に「逢うと見る夢路にとまる宿もかな、辛らきわかれに又もかえらん」とあります。このあたりにあった遊里の少将という女性に贈った歌と言われています。
 この歌が縁となって、少将は五郎の死後に仏門に入って五郎の霊を弔う生涯を送っています。

源氏山公園|鎌倉市扇ガ谷 - 三浦半島観光地図

JR鎌倉駅下車 徒歩35分 地図

化粧坂切通しの写真

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 日当たりの悪い場所に建てられている石碑なので、だいぶ苔むしています。
 文字は読みづらいけど、味があっていいですね。ただ、左側にあるコンクリート製の枡はちょっとね、下水道のだよね?

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 念願の化粧坂にやってきましたが、なんだか看板ばっかり・・・
 ガッカリ度が大きくなってしまった瞬間でした(T_T)
 もう少し考えて欲しいなぁ〜。

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 地面はぬかるんでいてツルツルと滑りまくります。
 転ばないように要注意です!!
 特に鎌倉あたりの地質は泥岩や砂岩なので、濡れると本当によく滑るんです。

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 ツルツルにすり減ったスニーカーを履いていたので、転んでしまいそうでとても怖かったです。
 転んでもデジカメだけは死守しようと思っていましたが、ここで転ぶと怪我してしまいそうです。
 地元の人は長靴を履いていたので、靴は選んだ方が良さそうです。

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 化粧坂は紅葉の名所のひとつでもあるんですが、あんまり紅葉はしていませんでした。
 常緑樹が多いみたいで、青々としていました(^_^;)
化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 坂の崩壊を防止するためでしょう、ブルーシートがかぶせられていたり、土嚢が積まれていたりしました。
 何年も前に訪れたことがありますが、以前はこんなではなかったような気がします。もっと土は乾いていて、歩きやすかったと思うのですが・・・。どこか他の場所と勘違いしているのかもしれないです。

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 化粧坂の下半分はぬかるんでいて滑りそうな危険地帯。
 上半分は急激な階段といったところでしょうか。
 上り下りするのはかなり大変です。
 ミニスカートを穿いた妖精さんが前を歩いていたら幸せだったんだけどなー。

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 険しい坂道で、みんな大変そう。
 だけどね、これは確実に言えることですが、下りはやめた方がいいです!!危ないです!!
 観光に訪れるなら上りに限ります!!
 今も昔も難所であることに変わりはありませんね!!

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 このあたりって激しい戦闘があった場所らしくて、山中の地面を掘ったりすると人骨とかも出てくるらしいです。
 もしかしたらと思って拾った木の枝でホジホジしてみましたが、特別な物はなにも見付けられませんでした。
 国の史跡に指定されている場所はここだけですが、実際にはもっと広いらしいし、実際に使われていた場所と違うかもしれないとも言われているので、どこを掘れば骨などが出てくるのかはよくわかりません。

化粧坂切通し
写真撮影:2016年12月13日
 化粧坂を上りきると源氏山公園になります。
 化粧坂の上の方だけ、紅葉が綺麗みたいです。でも、ちょっとだけ。
 もう少したくさんのモミジが植えられていたら、堂々と紅葉の名所と言えるようになるんだけどね。以前はもっと綺麗だったのかな?
広告
メインコンテンツ
 ・家庭の医学
 ・身近な植物図鑑
 ・身近な昆虫図鑑
 ・身近な野鳥図鑑
 ・身近な貝殻図鑑
 ・身近な生き物図鑑
 ・ベランダ園芸
 三浦半島観光地図
 ・コミュニティ
広告
広告
広告
  鎌倉市-扇ガ谷  
源氏山公園 そらいろネット
Copyright そらいろネット All right reserved.